Teamviewerダウンロード・インストール

≪スマホ版ダウンロードの説明はこちら≫

teamviewerダウンロード・インストール方法

ダウンロードをする際に、

  • 個人用
  • 商用

と尋ねられます。
個人用は無料
商用は有料
となります。
個人用は、一人で使用したり、家族で使用したりする用途となります。

ビジネスで使用される方は、商用をクリックして進めていきます。
商用に関して、2週間のトライアル期間があります(無料お試し期間)その後、気に入れば購入の手続きを取ります。
料金表はこちら≫

ダウンロード・インストール

ダウンロードサイトに移動します。
≪こちらをクリック・ダウンロードサイトへ移動≫
今すぐダウンロード(無料)をクリックします
download01
保存先を尋ねられますので、保存する場所を指定し、[保存]をクリックします
開くブラウザにより画面は少し変わります
download02
保存した[TeamViewer_Setup_ja]ファイルをダブルクリックします
download03
セキュリティの警告が出る場合、[実行]をクリックしてください
download04
【teamViewerセットアップ】の画面が開きます。

[続行しますか?]
の選択肢には

  • インストール
  • インストール後、このコンピュータをリモート制御
  • 実行のみ

とあります。
通常は[インストール]にチェックを入れます。
[TeamViewerの用途]
の選択肢には

  • 企業/商用
  • 個人/商用以外
  • 上記の両方

とあります。
目的に応じてチェックマークを入れてください。
なお、[企業/商用]にチェックマークを入れた場合、2週間の体験期間の間、無料で使用できます。
チェックマークを入れたら[同意するー終了]をクリックします
download05

インストールが開始されますのでしばらく待ちます
download06

インストールが完了したら自動的にTeamViewerが立ち上がります。
download07
以上でダウンロードの完了です。
先ほど保存した[TeamViewer_Setup_ja]ファイルは削除していただいて結構です。
download03

お客さんにソフトをインストールさせずに使用させる

お客さんに「TeamViewerをインストールしてください」
と依頼すると、お客さんが「う~ん、大丈夫なの、そのアプリ?」
と、お客さんが抵抗を感じる場合があります。
お客さんに「アンインストールすればいいですよ」
といっても、ご納得いただけるか不明です。

そこで、ダウンロードをするだけで、使用できる方法をご紹介します。
banner14