基本操作

基本操作

基本操作について説明します。
項目別にページを作成していますので、気になるところからご覧いただければと思います。

基本画面・使い方

team01
最初に立ち上がる画面の内容の説明と、リモートコントロール方法などを説明した内容になります。
banner02

パスワードを固定・変更しないようにする

パスワードはTeamViewerを立ち上げるたびに変更されます。
それを変更しないようにはできませんが、代わりに、変更されないパスワードを別に用意することができます。
banner01

アカウントの作成

acount08
チームビューアーでアカウントを作成すると

  • パートナーの管理
  • コンピュータの管理
  • テレビ電話
  • チャット
  • 社員の出退勤(パートナーのオンライン確認)

など様々な機能が使用できるようになります。
(チャット、テレビ電話機能はアカウントを作成しなくてでできます。)
banner03

パスワードを長くしセキュリティを強くする

リモートコントロールのパスワードは6ケタが初期設定になっています。
これで大丈夫なの!?
と心配な方は、パスワードの長さを変更できます。
pass-long03
banner0224-2

アカウントを作成せずにチャット・ビデオ動画

アカウントを作成してチャット、ビデオ動画でコミュニケーションをとることができます。
それ以外の方法で、リモート操作中にチャット・ビデオ動画でコミュニケーションする方法について説明します。
chat-remort07
banner-chat

PC起動と同時に自動立ち上げ|セキュリティ

チームビュアーをインストールすると、パソコンを起動した時点で、自動的にチームビュアーが起動されます。
スタートアップフォルダに入れていなくても、起動と同時に起動しています。
起動時のデスクトップにはそれが分かりませんが、右下のタスクバーにアイコンが表示されています。
security01
パソコンの起動と同時にTeamViewerを起動したくない場合の説明をしています
banner-startup

背景を黒ではなく、デスクトップ壁紙を表示

初期設定のままパートナーのパソコンをリモート操作すると、画面が真っ暗になります。
black01
これをデスクトップの壁紙を表示できるよう設定します。
banner-black

画面のサイズを大きく変更

リモート操作において、接続先のモニターと、接続先のモニターの大きさが異なる場合、画面が小さくて操作しにくいということがあります。

モニターのサイズを調整することで、効率よく作業ができます。

monitar-04
クリックすると拡大されます

banner10

2画面デュアル操作

接続先のパソコンが2画面(デュアル画面)の時の操作について説明します。
change-monita08

banner11

スマホ操作|使い方

スマホからTeamViewerアプリをインストールするとスマホからパソコンの遠隔操作が行えます。
mobile01 (4)
banner22

ショートカットキーの設定|TeamViewerの使い方

リモート操作する側のパソコンのショートカットキーを使用したい場合の説明をします。
例えば、ワードやエクセルのショートカットで有名な、[Ctrl+Z(戻す)]や[Ctrl+A(全部選択)]などのショートカットキーを利用したい場合、設定を行う必要があります。
short-cut06
banner0224-1

再起動|TeamViewer使い方

チームビュアーを立ち上げ、リモート操作で会社のパソコンを操作中などに、
「だんだん重くなってきたな…」
と感じ、会社のパソコンをリモート操作で一度再起動したくなったときのお話です。
banner19

TeamViewerに接続ログインできない

TeamViewerに接続できない事があります。

パートナーへの接続がありません。
パートナーはルーターに接続していません。
エラーコード:WaitforConnectFailed

といったエラーメッセージなどがそれに当たります。
banner06

2台・複数のパソコンを遠隔操作

2台・複数のパソコンを遠隔操作する方法について説明します。
remort-04
banner23

リモート操作を相手と交代する

リモート操作中に、自分のパソコンを相手に操作せさせる(交代する)方法について説明します
banner24